アニメ七つの大罪の第4部となる七つの大罪 神々の逆鱗がテレビ放映を開始しました。

それに伴い、hulu(フールー)でも翌週の月曜日に見逃し配信という形で配信が開始されました。

七つの大罪 神々の逆鱗 hulu(フールー)で配信開始

hulu(フールー)では前の3つ、七つの大罪から、七つの大罪 聖戦の予兆、七つの大罪 戒めの復活も視聴可能になっています。

そもそも七つの大罪とは?

鈴木央氏による漫画、七つの大罪のアニメ化です。

イギリスによく似たブリタニアという大陸が舞台になった漫画で累計3000万部以上の発行を誇る漫画のアニメ化ですから、ふつうにおもしろいです。

 

そして今回の神々の逆鱗はいよいよ物語がクライマックスへと突入していきます。

 

とは言え、この漫画(原作)自体がまだ完結していませんから、今回どこまでアニメ化されるのかは不明です。

過去のシリーズに準ずるとすれば全24話になるかと思いますが、まだハッキリとはしていません。

 

いずれにしても、七つの大罪は気軽に楽しめるアニメですから、まずは2014年にアニメ化された最初の「七つの大罪」を視聴されて、その後をどうするか決めるのが良いでしょう。

たぶん、ドラゴンボールやワンピース、ナルトなど戦闘物が好きな方なら七つの大罪も楽しめると思います。

 

七つの大罪はカテゴリとしてはファンタジーに入っていますし、Wikipediaによればハイ・ファンタジーやダーク・ファンタジーにも分類されていますが、確かに魔人族が出てくるあたりダークと言えばそうかもしれません。

ですが、ベルセルクほどにダークさはありませんので、hulu(フールー)ではキッズもOKになっています。

 

余談ですが(なので話は変わりますが)、個人的にはhulu(フールー)でヒカルの碁のアニメが視聴できるようになると良いなと思っています。

最近になって囲碁に興味を持ち、ヒカルの碁という漫画とアニメを知ったのですが、内容をまったく知らないんですよね。是非見てみたい作品のひとつです。