好き嫌いはあるかと思いますが、這いよれ!ニャル子さん(通称:はいニャル)は個人的に好きなおすすめアニメです。

ハチャメチャどたばたアニメ、ラブコメ要素ありの途中で息切れしそうなアニメです。

這いよれニャル子さん アニメ
(画像引用:hulu)

キャラクターのキャラのめちゃくちゃさが魅力(辟易される方も多い)のアニメです。

這いよれ!ニャル子さんの原作と設定

このアニメの原作は漫画ではありません。ライトノベル(ラノベ)です。

アニメをご覧になられればおわかりになると思いますが、非常にハイテンションかつハイテンポな内容ですから、これをラノベで表現することは非常に難しく、私は原作のラノベよりもアニメのほうが好きです。

もちろん原作のライトノベルも、もともと映像化を視野に入れたものだとしても、よくここまで文章で仕上げたなと感心する作品です。

主人公(ヒロイン)の「ニャル子さん」は正式にはニャルラトホテプ星人で、ニャル子とは愛称です。
本名は別にあるとのことですが、本名は私の知る限り出てきません。

 

ニャルラトホテプといのはクトゥルー神話に登場する神のことで、この這いよれ!ニャル子さんはクトゥルー神話を元ネタにしています。

クトゥルー神話に登場する神々が実は宇宙人だったというありがちな設定ではあるのですが、そもそも、クトゥルー神話という神話自体が実はフィクションなんですよね。

 

神話は全てフィクションだと思われるかもしれませんが、ギリシャ神話などは実際に語り継がれた神話であるのに対して、クトゥルー神話(クトゥルフ神話とも呼ばれる)は20世紀になってからアメリカのパルプマガジン(大衆雑誌)の小説としてできあがった神話なのです。

しかし、這いよれニャル子さんはクトゥルー神話が元ネタになっているだけで、内容はクトゥルー神話とは程遠いものでパクリではありません。

這いよれ!ニャル子さんの見どころ

これは何と言ってもヒロインのニャル子さんのハチャメチャでハイテンションなキャラでしょう。

あまりのハイテンションにシーズン1の途中で見ているほうが息切れしそうになるほどです。

しかし、這いよれ!ニャル子さんにはシーズン2やOVAなどもありますので、一定以上の人気もあることはたしかです。

 

また元ネタはクトゥルー神話なのですが、様々なアニメや漫画、ゲームなどが元ネタになったギャグや描写もありますので、そこも見どころですが、これは元ネタを知らないとわからないことが難点ですね。

 

這いよれ!ニャル子さんはラブコメのジャンルで言えばラノベでは多々あるハーレムラブコメ系になるのではないかと思うのですが、這いよれニャル子さんの場合はハーレム系と言ってもかなりいびつなハーレムです。

ハーレム系ラブコメとは、いわゆる草食系男子が妙にまわりの女子たちから好かれて男子がハッキリしないためハーレム状態になってしまうラブコメのことです。

 

その点、這いよれニャル子さんは、主人公を好きになっている女子はある意味ニャル子さんひとりとも言えますので、若干違いますが、女子のほうがぐいぐい行く系という点では他と比べてトップクラスのぐいぐい行くヒロインです。

 

また、シーズン1の主題歌は「うー! にゃー! うー! にゃー!」のフレーズが妙に頭に残ります。

この歌、個人的に好きで、一般的にもこの歌の影響か、「うー!にゃー!」や「SAN値ピンチ!」のフレーズが印象的との意見も多いです。

SAN値とは正気度を表すパラメータらしいのですが、這いよれニャル子さんでは、テンションとか気分のような感覚で使われています。

ちなみにアニメのシーズン1は原作者の逢空万太が脚本を手掛けていることも魅力のひとつだと思います。

 

好きか嫌いかは別にして、ドタバタハチャメチャストーリーでありながら、かなり緻密な設定となっていますので、その点も注意して見られると結構見応えはありますよ。

這いよれ!ニャル子さんのシーズン2とOVA

這いよれ!ニャル子さんW アニメのシーズン2

這いよれ!ニャル子さんWはアニメのシーズン2にあたりますが、こちらも現在hulu(フールー)で視聴可能ですし、OVAもhulu(フールー)で視聴できます。

アニメ這いよれ!ニャル子さんのシーズン1を視聴されて気に入った方はシーズン2やOVAも是非ご覧下さい。

這いよれ!ニャル子さんF アニメ映画

這いよれ!ニャル子さんFがOVAなのですが、OVAと言っても約28分とテレビアニメ1話分くらいの時間しかありませんが。

ちなみに這いよれニャル子さんで時々でてくる「名状しがたい」という言葉は「言葉では言い現わしがたい」というような意味なのですが、ほとんどの場合言い現わしがたいどころかそのまんまです。

ラノベの表紙でニャル子さんが持っているものもニャル子さんの武器で「名状しがたいバールのようなもの」ですが、そのまんまバールですよね。(笑)

 

這いよれ!ニャル子さんは、とにかく、何度も見たくなるアニメです。

正確に言えば、何度も見ると飽きますが、1度見ても時間があくとまた見たくなる癖になる面白さのあるアニメです。

 

是非お楽しみ下さい。