今期の日曜ドラマ、ニッポンノワール-刑事Yの反乱-は、最近稀なくらいのヒットドラマとなったあの3年A組の半年後という設定になっています。

ですので、3年A組で登場した半グレ集団ベルムズの元リーダーもそのままベルムズの元リーダーとして登場します。もちろん脚本家は3年A組と同じ武藤将吾です。

前の2クールに渡った「あなたの番です」から挽回をかけたのか、その熱意は伝わりますね。

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-は、3年A組の半年後という設定

視聴率こそ、前回を引きずったのか初回は7.8%にとどまったようですが、今期の他のドラマと比べても面白くなりそうな予感はします。

とは言え、私の場合はhulu(フールー)で視聴できるドラマしか見ていませんので、他の「同期のサクラ」や「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」などとの比較しかしておりません。

1話ずつ見た印象では、ニッポンノワール-刑事Yの反乱-が、今期で一番のドラマになりそうな気はします。

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-のキャスト

主なキャストは以下の通りです。

賀来賢人
広末涼子
井浦新
夏帆
工藤阿須加
北村一輝

他にも大物俳優もいますが、このキャスト陣がカギを握るのかもしれません。

ドラマの展開の手法は3年A組を踏襲

3年A組のようにいきなりラストシーンと思われるシーンではありませんが、それに近いシーンから始まります。

そこで一気に興味を引いて謎に視聴者を引き込む手法は3年A組の手法を踏襲しているように思います。

 

しかし、はたして二匹目のドジョウがいるのかどうかは疑問ではありますが。

 

私の個人的な予想では3年A組を超えることはできないものの結構面白いドラマになりそうなので、このドラマについては毎週ではなく最後のに一気見をしようかと思っています。

 

日テレの日曜ドラマの巻き返しに期待です。

視聴者としては単純に楽しい作品であれば構いませんので。

 

それでは、後日また追記を致します。