シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察はジェニファー・ロペスが主演のドラマで、hulu(フールー)プレミアですから、現時点ではhulu(フールー)でしか視聴できません。

ジェニファー・ロペスが演じるのはニューヨーク市警で働くセクシーなシングルマザーの刑事、ハーリー・サントスです。

シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察 huluプレミア

シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察の見どころ

今回はシェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察のネタバレは極力無しにして魅力をお伝えしようと思います。

 

アメリカのドラマや映画を見ていると「家族のためなら何だってやる!」とか「子どものためなら何でもやる!」というセリフを時々聞きますが、本当に何でもやるわけではなく、愛情表現としてこのような言葉を使うことが多いのはアメリカ人の国民性でしょうか。

 

しかし、ジェニファー・ロペスが演じるハーリー・サントスはシングルマザーということもあってか(子供だけが生きがい)、その想いが一層強いようです。

 

しかも彼女の場合、警官という立場と日本の警察以上の権力もあり、護身術も心得て素手での格闘も強く、銃社会でもあるアメリカという舞台の影響もあるのか、「何でもやる!」の「何でも」が一線を越えてしまいます。

 

彼女は決して正義ではありませんが、それでも悪党でもなく共感できる部分もあり、彼女の力があれば一線を超えることがあっても不思議ではないように思えてしまうことがこのドラマの面白さのひとつです。

また、同じく本来悪党ではない人たちの中に彼女以上に、あるいは本物の悪党以上にある意味悪党で卑劣な登場人物もいて、その人物とのかけひきや、いかに権力を持つと言っても限界もあるため、いつ破綻が訪れるかというハラハラドキドキ感も面白さです。

 

この作品はおすすめですから、是非hulu(フールー)で視聴してみて下さい。

hulu(フールー)プレミアの欠点?

hulu(フールー)プレミアにも欠点もあります。

もっともこれを欠点と言えるのかどうかは意見の分かれるところだとは思いますが。

 

hulu(フールー)プレミアの欠点とは日本でどこよりも早く人気の海外ドラマが視聴できる反面、いち早くの公開ですから、全シーズン終わってからの公開ではありません。

従って、シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察も現時点ではまだシーズン2までしか視聴できません。

 

私のようなせっかちな一気見派は先が気になって仕方がないんですよね。

これはやむを得ないことなのですが、致し方ない難点でもあります。

 

早くシェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察のシーズン3が視聴したいですね。

シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察のキャスト

キャストはジェニファー・ロペス以外にも以下の方々が名を連ねています。

ジェニファー・ロペス
レイ・リオッタ
ドレア・ド・マッテオ
ハンプトン・フルカー
サラ・ジェフリー
ウォーレン・コール
ヴィンセント・ラレスカ
ダイオ・オケニイ
ジーノ・アンソニー・ペシ
サンティノ・フォンタナ
hulu(フールー)より引用

キャストもかなり面白い顔ぶれです。